日语阅读 当前位置: 平成日语 > 平成考场 > 备战学堂 > 日语阅读 >   

【精美日文欣赏】牵绊 看不见的绳锁

时间:2012-12-28 19:20来源:未知 作者:李老师 点击:

もとは、馬や、犬、鷹などを木に結びつける綱のことで 「木綱」と書いていたのが いつの間にか「きずな」になったようです 「絆」という字も つなぎとめるという意味の漢字です

 

もとは、馬や、犬、鷹などを木に結びつける綱のことで

「木綱」と書いていたのが

いつの間にか「きずな」になったようです

「絆」という字も つなぎとめるという意味の漢字ですし

「情に絆される」というと 

情にひかれて束縛されるという意味ですから

かなり手かせ足かせのイメージの強い言葉だったようです

でも太い綱でしっかりと木に結び付けられている馬と

ほとんど結ばれていないのに

そばから離れない馬がいるとしたら

飼い主との心の絆はどちらの方が強いでしょう

心の絆 それは目に見える形にしようとすればするほど

弱くなっていくものかもしれません

自由だからこそ

強い絆を結ぶことができるのではないでしょうか

 


 

牵绊 · 看不见的绳锁

说到“绊”,原指将马、狗、鹰等

家畜家禽或心爱的宠物等栓在树上的绳子

后来逐渐引申

与“牵连”的“牵”字结合,成为“牵绊”

源于“绊”的本意,“牵绊”也有“束缚”“维系”之意

因此,如果说“为情所牵绊”的话

就有一种为情所困,被情所束缚的感觉

似乎是被套上了情的“枷锁”

但是,想一想,被粗粗的缰绳死死的栓在树桩上的马

和作为装饰似的被简单的套着

绳子随意的挂在树枝上,却依然对主人不离不弃的马

哪一个对主人更为衷心,哪一个与主人的心灵的牵绊更为牢靠呢?

是的,内心的牵绊,越是想抓住它,拽紧它,反而越容易被挣脱掉

因为有了自由,我们心中的牵绊才会更紧,更牢固。

(责任编辑:李老师)
顶一下
(0)
0%
踩一下
(0)
0%
------分隔线----------------------------
备考推荐
经验交流
往届学长经验
互动问答