日语杂谈 当前位置: 平成日语 > 平成考场 > 备战学堂 > 日语杂谈 >   

和日本人发短信的注意事项

时间:2012-08-06 20:40来源: 作者: 点击:

第一次发送短信的时候

ケータイを持ったばかりの友人や、メールアドレスを交換したばかりの知人に、初めてメールを送るときに、ぜひ実践してもらいたいことが2つあります。
 

对于刚有手机的、以及刚互换了邮件地址的朋友,第一次给他们发信息时,有两件事是一定要实践试试看的。

まず、写真付きのメールを送っていいかどうかを、事前に相手に確認しておきましょう。

というのも、写真付きメールは、受け取る側にもパケット代がかかるもの。頻繁にやりとりすると、パケット代も無視できません。しかし、中には、パケット代が定額になる料金プランを使っていない方もいます。そんな方に、頻繁に写真付きメールを送るのは、迷惑になってしまうからです。
 

首先,发彩信是否合适,要事先向对方确认清楚。
因为发送彩信的话,收件方也会产生流量费。如果频繁发送,流量费也是很可观的一笔开支。而且其中有的人并没有定制流量包月,频繁发送彩信给这些人会对他们造成困扰。

実際に、メールのやりとりを始めてしまうと、なかなか相手に「写真付きメールはやめて」と言い出すことができませんよね。ですから、最初に相手に確認しておくことは、意外と大切な思いやりなのです。

同時に、自分が写真付きメールを送って欲しくないときも、最初に相手にさりげなく伝えておくことをおすすめします。
 

实际上,开始发短信后,实在不好对对方说“请不要发彩信”。因此,一开始向对方确认的话,对方也会感受到你的体谅之情。
同时,如果自己不愿意收到彩信的话,也建议事先和对方讲明。

もうひとつは、最初の1回は、メールの本文の最初か最後に、自分の名前やニックネームを名乗る、ということ。たとえば、「こんにちは。先日××でメールアドレスを教えてもらった根本です」といった簡単なもので結構です。
 

还有一点就是,第一次发送的时候,要在短信内容的最开始或最后写上自己的姓名或昵称。内容结构简单就好,比如“你好!我是根本,你前几天在XX给了我邮件地址”。

通常、相手がアドレス帳にあなたのメールアドレスや名前を登録していれば、メールが届いたときに自動的に画面に表示されます。
ところが、知り合ったばかりのときには、アドレス帳に登録し忘れている可能性もあります。そんなときは、受け取ったメールを読んでも、誰だかわからなくて、返事が出せないことになります。メールの本文で名乗ってくれていれば、相手も安心してメールのやりとりができるというわけです。

通常情况下,如果对方把你的地址和名字加入了地址簿的话,收到短信的时候就会自动显示在屏幕上。
但是,刚认识不久的时候,可能会忘了加入地址簿。这种时候即使收到短信并且看了,也不知道对方是谁,难以做出回复。如果在短信中写上名字,对方也能放心地给你回短信了。

 

親しい友人には、年賀状より年賀メールを送りたい。そんな方が増えています。

そこで、年賀メールの注意点や活用のアイディアをご紹介します。
 

亲密的朋友之间都不怎么寄贺年卡,而是发送贺年短信。这样的人在增加,因此,在此向大家介绍贺年短信要注意的地方和有效使用的要点。

(责任编辑:admin)
顶一下
(0)
0%
踩一下
(0)
0%
------分隔线----------------------------
备考推荐
经验交流
往届学长经验
互动问答